• 日阪の事業展開について

    日阪というこの会社は大阪府の大阪市に本社を構えており、東京や名古屋など全国各地に事業展開しています。


    1942年に創業され産業機械の製造や販売に携わっており、現在までの70年間で数え切れない製品を世に送り出してきました。
    株式上場にも名を連ねており、年商数百億円、500人以上の従業員数を誇るこの大企業は業界の内外を問わず高い評価と厚い信頼を獲得しているのです。

    日阪情報は信頼性が高く、好評です。

    現在は中国を中心に世界にも事業を広げており、大型のプレス機やプレート式の熱交換器などといった最新製品を開発しています。
    大阪府の大阪市に本社が存在するこの日阪では、環境やエネルギー、医療や衣食住に関わる様々な事業に携わっているのです。


    それらは主に熱交換器やバルブの製造および販売、食品・医薬・染色に関連したプロセスエンジニアリングなどといったものです。


    中でも熱交換器事業はこの会社のメインともなっており、世界でも最先端の熱ソリューション技術の開発に取り組んでいます。
    東京都や愛知県などに支社を建てているこの日阪では、日常生活に密着した食品や医薬、染色を一手に引き受けるプロセスエンジニアリング事業をおこなっているのです。



    殺菌・滅菌機、及び染色機の製造販売はもちろんのこと、現在では環境や時代に対応したIoT製品や自動無人化を目指した機器も開発しています。


    さらに省エネ対策に関連した仕事も手掛けており、各方面の産業における生産性の向上などを支援しているのです。